さいたま市 もの忘れ検診をおこなっています

 さいたま市 もの忘れ検診

さいたま市に住民登録がある方で、以下の対象の方は無料で認知症の検査が受けられます。期間は、平成31年3月9日(土曜日)までです。

認知症の疑いがある場合は、当院で精密検査も受けることができます。

対象の方

  • これまでに認知症と診断されたことがない
  • 平成30年4月2日~平成31年4月1日に、65歳以上の奇数年齢 (65歳、67歳、69歳、…)の誕生日を迎える方

受診方法

ご来院
診療時間内に、当院までお越しください。その際に、健康保険証または生活保護受給証をお持ちください。

予約は必ずしも必要ありませんが、インターネット予約または 電話予約 にて事前に予約していただくと、スムーズに受診いただけます。インターネット予約の際は、[外来予約] → [健康診断] を選択してください。

説明・書類の記入
受付後、検診の説明と書類を記入していただきます (書類は当院で用意しております)。
検査
医師の問診をおこないます。担当医師は、埼玉県かかりつけ医認知症対応力向上研修を受講しています。
結果のご説明
検査の結果は、当日その場でご説明します。
認知症の疑いがある場合は、精密検査や専門医を紹介いたします。

 認知症

認知症とは…

誰でも年齢とともに、もの覚えがわるくなったり、人の名前が思い出せなくなったりします。こうした「もの忘れ」は脳の老化によるものです。しかし、認知症は「老化によるもの忘れ」とは違います。認知症は、何かの病気によって脳細胞が壊れて引き起こされます。進行すると、だんだんと物事を理解力や判断力がなくなって、日常生活に支障が出てくるようになります。

認知症が心配なときは…

「もの忘れが多い」、「ミスが多くなった」、「慣れた道でも迷うことがある」、「些細なことで怒りっぽくなった」など認知症が心配な時は、当院までご相談ください。ご本人には自覚がなく、ご家族が気付くこともあります。