インフルエンザ流行警報が発令されています

埼玉県では、1月15日~21日間のインフルエンザの報告数が、1医療機関当たり61.63人と、過去最高を記録し、インフルエンザ流行警報が発令されました。
当院でも、連日、インフルエンザの患者さんがいらっしゃいます。
インフルエンザの患者さんは、待合室を分けており、感染の拡大予防に努めております。

インフルエンザ予防のため、手洗い、マスクの着用などを行い、体調の悪いときは無理をしないようお気を付けください。また、発熱などインフルエンザを疑う症状がありましたら、当院までご相談ください。

出典 埼玉県感染症発生動向調査