インフルエンザの予防接種をおこなっています

ジャパニーズインフルエンザ 流行中

イギリスでもインフルエンザが流行しています

日本でもインフルエンザが流行していますが、イギリスでも、日本と同じB型(山形系統)が流行しています。それが、イギリスでは、「’super infectious’ Japanese flu(強力に感染するジャパニーズインフルエンザ)が大流行」と報道されています。

よく知られているように、インフルエンザにはA型とB型があります。B型は、大きく2系統あり、一つが山形系統、もう一つがビクトリア系統です。山形系統の名前の由来は、1988年に日本の山形県で分離されたためで、山形県で発生したわけでも、流行が始まったわけでもありません。同じように、1987年に、オーストラリアのビクトリア州で分離されたウイルスが、ビクトリア系統です。

イギリスでも、日本と同じB型(山形系統)が流行しているということです。日本のインフルエンザが、イギリスまで拡大して大変、というわけではありません。新型インフルエンザが流行した時に騒がれた「パンデミック(爆発的な世界的流行)」でも、もちろんありませんので、安心してください。

出展 Warnings over ‘super infectious’ Japanese flu which is now spreading in Britain. Yahoo News UK16. 2018.

インフルエンザはどこの国でも急速に広まります

インフルエンザが、急速に広まるの万国共通のようです。
インフルエンザ予防のため、手洗い、マスクの着用などを行い、体調の悪いときは無理をしないようお気を付けください。
子どもや妊婦、お年寄り、糖尿病・心臓病・気管支喘息などの持病のある方は、インフルエンザにかかると重症化しやすいです。このような方は、インフルエンザがはやる前に、予防接種を受けましょう。